様々なインターフェースで利用可能

入力、出力はテキストデータだけでなく音声に対応させることも可能です。
Webサイト、メッセージング/チャット系プラットフォーム、スマホアプリ、スマートスピーカーなど、様々なユーザーインターフェースと連携させて、AIによる日本語自然対話型サービスをスムーズに立ち上げることが可能です。

インターフェース連携